ごあいさつ

CACAF-VT『野上先生とVTを語ろう』

今回は4年ぶりに CACAF VT を開催できる運びとなりました。残念ながら、まだ Web 開催です。

VT のオーソリティー 尊敬する筑波大学 野上教授に、コースディレクターをお願いし、新進気鋭のオピニオンリーダーたちに今、押さえておきたいVTに関するトピックスを講演していただき、ディスカッションし、勉強したいと思います。講演内容は次の5題です。

  • Complex case への ILAM approach〜Deceleration zone を見つける為のテクニック〜
  • Pitfalls of functional substrate-guided ablation
  • LVAD 患者の VT アブレーション
  • Brugada症候群に対するアブレーション
  • Complications in VT ablation

野上教授のランチョンセミナーもあります。

心房細動に比べ、各々の施設では、アブレーションの症例も少なく、いざという時のための知識が共有できればと思います。その間にライブデモンストレーションを筑波大学の小松先生に manual で、僕がリモートマグネティックナビゲーションシステムを用いて行いたいと思います。是非、ご視聴をお願いいたします。

CACAF本会は7月8日(金)サテライトシンポジウム、翌9日(土)はライブデモンストレーションです。こちらもよろしくお願いいたします。

愛仁会高槻病院 副院長 不整脈センター長
山城 荒平

 愛仁会高槻病院 不整脈内科ホームページ

役員

役員(50音順)

 代表世話人
山城 荒平(愛仁会高槻病院)
 世話人
里見 和浩(東京医科大学)
高橋 良英(新百合ヶ丘総合病院)
山根 禎一(東京慈恵会医科大学)
 顧問
小林 義典(東海大学医学部付属八王子病院)
内藤 滋人(群馬県立心臓血管センター)
野上 昭彦(筑波大学)
松本 万夫(東松山医師会病院)
 会計監査
岡嶋 克則(加古川中央市民病院)

会則

Catheter Ablation Course for AF(CACAF) 会則

第1章 総則

第1条 本会は、「Catheter Ablation Course for AF(略称:CACAF)」と称する。

第2条 本会の運営事務局は、アップローズ㈱内に置く。

第3条 本会は、心房細動およびそれに付随する不整脈に対する様々なカテーテルアブレーション治療についての教育を行うものであり、治療技術の交流と研究・開発の発表の場とし、広く同技術の普及を図るための基礎的な問題を討論し、会員の技術の向上を図るとともに広く医学・医療の進歩・向上に寄与する事を目的とする。

第4条 本会は、前条の目的を達成するために、研究会を年1回開催する。研究会または講演会は必要に応じて随時開催する。

第2章 会員

第5条 会員は、本会の目的に賛同し、本会の事業に参加したものによって構成する。

第3章 役員

第6条 本会に、次の役員を置く。

  1. 代表世話人 若干名
  2. 世話人 若干名
  3. 顧問 若干名
  4. 会計監査 若干名

第7条 前条に定める役員をもって、世話人会を構成する。

  1. 代表世話人は世話人会で推薦し、世話人会の賛同を得て決定する。
  2. 代表世話人は本会を代表し、研究会を主宰する。
  3. 必要と認められる時は、随時世話人会を開くことができる。
  4. 各役員の任期は1年とするが、再任を妨げない。

第4章 会計

第8条 本会の運営に必要な経費は、参加費ならびに寄付金およびその他収入をもってこれにあてる。参加費は、メディカル5,000円/コメディカル1,000円を徴収する。

第5章 補則

第9条 本会則は、世話人会にて変更することができる。

第10条 本会の会費は、参加費をもってこれにあてる。

附則

本会則は、2009年4月1日より施行する。

2015年2月6日 一部改訂

2019年2月1日 一部改訂

ライブデモンストレーション

開催概要

日時 2022年5月21日(土) 9:00-17:00
開催形式 Web開催
参加費 メディカル 2,500円
コメディカル 500円
企業 2,500円
参加登録  参加登録はこちらから

フライヤー ダウンロード

アーカイブ

開催日 タイトル 内容
2021.11.12/13 第13回 CACAF 閲覧する
2021.08.26 市民公開講座「コロナ時代の健康管理」 閲覧する